医院紹介

ご挨拶

当院は、厚木地域の皆様の身近な存在として、前院長(父)が開院してから、既に半世紀以上がすぎました。これもひとえに地域の皆様・患者様のおかげと感謝しております。

当院は、日帰り白内障手術、糖尿病網膜症および緑内障レーザー手術、黄斑変性症に対する硝子体注射、各種眼瞼手術、眼瞼痙攣に対するボツリヌス療法など特殊な療法から、ドライアイ、眼精疲労、コンタクトレンズ外来を含む一般眼科外来、学校保健を含む各種健診を実施しており、眼科の「よろずや」を目指しています。
そのため充実した医療機器を要し、眼鏡店を併設しています。

また、医療費低減のため、積極的に後発医療薬品を使用するとともに、管理薬剤師と連携しきめ細やかなお薬の処方を行うとともに、病気の予防にも対応しています。

地域の各科の診療所との「診―診連携」、市立病院・大学病院との「病―診連携」もしっかりと構築しており、セカンドオピニオンとしての役割も担っています。

医療は、患者様と医師およびスタッフとの信頼関係によって成り立ちます。
患者様の状況をよく聞き、最善の治療が出来るよう今後もよりいっそう精進し、皆様の瞳の健康を守るために、日々の診療にまい進してまいります。

医師紹介

院長:三宅 正敬

院長:三宅 正敬

部長:三宅 彰

部長:三宅 彰

院長略歴

生年月日 昭和31年12月23日

昭和59年9月
北里大学医学部学科卒業
昭和60年6月
聖マリアンナ医科大学付属病院研修医
昭和62年4月
聖マリアンナ医科大学附属病院医学研究科入学
平成2年7月
眼科専門医取得
平成3年3月
医学博士号取得
平成3年4月
聖マリアンナ医科大学眼科学教室助手
平成3年6月
聖マリアンナ医科大学 附属病院 眼科医長
平成4年1月
聖マリアンナ医科大学 東横病院 眼科医長
平成4年7月
聖マリアンナ医科大学 横浜市西部病院 眼科医長
平成6年4月
聖マリアンナ医科大学 眼科学教室講師
平成7年7月
医療法人社団 三宅眼科医院副院長就任
平成24年7月
医療法人社団 三宅眼科医院院長就任

院内設備

※画像をクリックすると拡大できます

医療法人社団 三宅眼科医院
〒243-0017
神奈川県厚木市栄町1-13-20
TEL:046-221-3738

医療法人社団 三宅眼科医院